スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MIssion Positive Vol.7 レポート第2弾
レポート第2弾

ミッチびゅリホー

店長ミッチと川村びゅリホーとが考案して始めた「餃子ライブ」は、いまやプリズントーキョーの名物ライブとなり、数ヶ月に一度とリピートされるライブは、いつもあふれんばかりのお客さんで大盛り上がり!
ナニナニ? 「餃子ライブ?」いったいどんなライブ?と好奇心をくすぐられませんか?
餃子のいでたちで、あらゆる種類の餃子食べ放題、餃子をテーマに様々な歌も作られ、アルバムも販売されています。先日は餃子の本場宇都宮まで出向いて、餃子を極めんとしているミッチたちの今後の活動に乞うご期待!

そんなわけで、皆様の好奇心を満たすべく、今回も彼らのレパートリーの中から、「餃子慕情」を歌ってもらいましょう♪
これがまた胸に沁みるいい歌なんですよ。

川村びゅリホーは、それはそれは味のあるいい曲を作る才能あふれるミュージシャン!
ことに「風のニイハオ♪」絶対におすすめです!
プリズントーキョー店長ミッチも絶賛、イチオシのびゅリホーの歌をお楽しみください。た

かたや、ミッチは、もって生まれた美声の持ち主。数々の仕事を遍歴してきたその項目の中に、なんとカラオケ教室というのがありますよ。
さて、今回はどの顔でステージに登場するのでしょう?乞うご期待!!!

さらに、ミッチには、ごくごく最近、人生のドラマッチックな一ページとなるシーンがありました。会場みんなでミッチのドラマを祝福しましょう♪

■紙芝居(PAPER☆PLAY‘N

今回は、紙芝居を見て、幼いときを思い出すようなお客さんは、あんまりいないと思いますが、今、この紙芝居やさん、転職の職業として、けっこう注目をあびているのを知っていますか?しかも年収1000万円ですよ!

昔は、紙芝居やさんの拍子木の音を聞くと、子供たちがあちこちから集まってきて、まずは
駄菓子を買うのです。お菓子を買えない子供は見れないかというと、ちょっとはなれて後ろからなら見せてもらえるんですよね。
数少ない枚数の絵をもとに、ドラマチックな語りでどこまで物語を盛り上げるか・・・。それはもう芸術の域です。そして見る側は、巧みな語りにあおられながら、想像力をたくましくし
て、物語に引き込まれて行くのですが。
さあて、このたびPAPER☆PLAY‘Nが、みなさんの脳裏にどんなドラマをひきおこしてくれるか、楽しみですね!!!

種まきピアニスト りほ♪with Johnny 

今回のイベントのMPおすすめミュージシャン!!!

   * 種まきピアニスト りほ♪

    1984年鳥取の海の近くで生まれる。
    音楽大学入学と同時に沖縄音楽と
    衝撃な出会いをし西表島出身の 「南ぬ風人まーちゃん」とともに
    全国でライブを展開。
    http://www.painukaji.com


09年3月16日、8年間、摂食障害だった ことをカミングアウト。今見失いがちな大切なものに気付くきっかけを作りたいとシンガーソングライターとして
活動開始。可能性をたくさん秘めた花の種のような音楽を全身で発信。
サポートピアニストとしても島田紳助さんオーナーのBarハセガワで演奏。
年間200本近いライブで種まき中。
http://blog.livedoor.jp/funeri36/


というプロフィール
でね!彼女の曲は聴いたらもうわけもなく「幸せ」!
AKIRAさんのいうまさに「ともにあゆむ」
でもめげる時があっても すべてを楽しむ感じ!
これはぜひ 体験してください。

AKIRAさんとのスペシャルコラボもあるよん。。


Jonhhy:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1574456

ハンチング帽を目深に被り、サングラス奥の細目はきっとこちらにガンをつけていることが用意に想像でき、細身の身体にほぼいつも黒づくめの衣装を身に付けている。近寄りがたくちょっと怖い・・・。町で出会ってしまったら、ああ、できたら係わり合いなく、このまま通り過ぎて行って欲しいと間違いなく、心の中で願う風体。(笑)
年のころは、40才後半。

 どれだけの、人には語れない独特のオリジナリテイーあふれる歴史のドラマを、Johnnyが胸の底に抱えているかは、誰も知るよしがない。
されど、一度ステイックを手に取り、腕を回してかき鳴らすドラムの音色で、そのカラフルな色の束で染められた数々の人生ドラマを想像するのは、さほど難しくはないかも。


今回は、全国規模で大活躍するまあちゃんバンドの、種まきピアニストの「りほ」が特別参加してくれますが、当日リハーサルのみで、Johnnyのドラムとのコラボレーションが実現します!

 そしてまた、いきなり突然に決定した、Johnnyの引き語りコーナー

風体に全く似合わない、絹糸のようなやさしい歌声が、妙に心に沁みて涙腺をゆるくしてしまうから、これまた不思議!
そこの一人寝のLady・・・お気をつけあそばせ・・・。







Mission Positive Vol.7のタイムスケジュール
Mission Positive Vol.7

☆5/30(土)

☆会場☆東中野プリズントーキョー(http://www.prison-tokyo.net/)
総武線東中野駅、新宿よりの改札を出て、左の階段を下りてまっすぐ歩いて2分。

☆OPEN 13:00 START 13:30~CLOSE 22:00頃(イベント中、出入り自由☆)
その後、交流歓談会~
深夜余興 乃‘地帯

☆\2500(drink別)

☆LIVE☆
 
《第一部》MC:ミッチ(プリズントーキョー店長)

14:00 ミッチ&びゅリホー
14:50 PAPER☆PLAY'N(紙芝居)
15:20 Johnny弾き語りコーナー+スライドショー
15:50 海月 光
16:30 本間 章浩(http://music.geocities.jp/honma_akihiro/)

17:00~17:40 《中休憩》

《第二部》MC:きよみ

17:50 IKKEN(タップダンス)

18:20 トーク(AKIRA,Johnny,ミッチ、Dai,環樹)
18:50 Daiのスライド、トークショー

19:20 種まきピアニスト りほ♪ with Johnny
    (Johnnyサン→http://ameblo.jp/johnnycat/)
 
20:10 AKIRA(http://www.akiramania.com/)

☆LIVE PAINT☆
 
13:00~22:00 みるく☆

☆スライド&トークショー☆

 Dai(http://watarigarasu.org/)

☆展示☆

ネアリカ
hide & SACHIKO

みる書
みるく☆

Mission Positive記録写真
momo

☆ネアリカの展示&ワークショップ☆
ミラ

 東中野プリズントーキョー JR東中野駅徒歩2分
http://www.prison-tokyo.net/map/
 5月30日 13:00 open
 2500円 途中出入り自由
 チケット申し込みは live@prison-tokyo.netまで
Mission Positive Vol.7
Mission Positive Live Vol.7

昨年の4月5日に第一歩を踏み出した、Mission Positiveも、回を重ね、あっという間に今回で7回目となりました。
Vol.1 2008年4月5日   Live in 東中野 プリズントーキョー
Vol.2 2008年7月5日   Live in 吉祥寺 スターパインズカフェ
Vol.3 2008年7月25日  家族の日 AKIRA邸Live +日光宿泊(温泉+観光)
Vol.4 2008年8月21日  相模湖キャンプ + 温泉+横手基地祭り見学
Vol.5 2008年9月20日  アートデイ ちめんかのや(Live、ネアリカ、写真展)
Vol.6 2008年12月13日  Live in 札幌 

そして来る2009年5月30日にVol.7を行うこととなりました。

私たちが初の第一歩を踏み出した東中野プリズントーキョーでは、その後も幾度か真夜中ミニライブを行わせてもらいながら、店長のミッチとは格別に親交を深め、ついにMission Positiveの仲間として、このたびのライブを共同開催することになりました!

100種類以上の仕事をそつなくこなし、人生のピンからキリまで豊富な経験を経て、まさに人生の達人である店長ミッチは、一度知り合いになっておくと、絶対におとく~!・・・と出会いをおすすめしたいちょい悪? いや、いかにも人の良い、頼りになる好人物です。まずおおよその問題には答えを持って応じてくれるはずです。どしどし仲良くなって、甘えに行ってください!

そのミッチ自身も、うなるほど歌がうまい!のですが、彼がお勧めするプリズントーキョーの常連出演者の中から、ユニークなミュージシャン、アーテイストをセレクトして今回のライブにラインナップしてくれました。

かたやMissson Positiveは、常連ミュージシャンであるAKIRAや、Johnnyのほかに、大阪から全国規模ですでに大活躍している「りほ」など、またまた素晴らしい出演者をご用意させていただきました。

今日から数回に分けて、イベントの見所や、出演者について、レポートを重ねていこうと思いますので、お楽しみに!!!

レポート第1弾

■ 今回のイベントテーマ : ダメな私 

■ 観客参加イベント:  

① 恒例ネアリカワークショップ(秋のアートデイネアリカ優勝者ミラさん 企画)
 
② 入り口で渡される一本のクレヨンで、絵を描く
最後にみるく先生がまとめて作品に仕上げる。

③  テーマに沿った言葉を1フレーズずつ書く。それをつなげて本間章浩が作曲し歌に仕上げる。
       
■ 出演者への宿題: 自分のダメ話告白

■ 珍メニュー:
 
アキラ飯(タコス味で炒めたひき肉、きのこ、なすなどを軽く焼いたトルテイーヤで包みます。エキゾチックで、食べやすいよ。)
               
ミッチ飯(ビーフンを炒めて刻みマヨネーズで味付け、ごはんに混ぜ、甘辛味の肉そぼろをかける。意外だけどバカうま!)

環樹飯(春巻きの皮に青しそ、豚肉、チーズ、梅をのせてくるくる巻いて揚げる。う~ん。ビールがすすむ。)

Johnnyのスーパードリンク(飲んだとたん、くえ~んと色っぽくなる不思議ドリンク。危険!)

*オリジナルカクテル みるく☆先生のみるくしぼり/
きよみの男狩り

*売れ行きは、その場で公表して行きます!

自分のオリジナル飯、カクテルを作って欲しい人は環樹まで連絡ください。(前日まで受付)

■MC: 

総合MC 店長ミッチ 海千山千の摩訶不思議人生の達人ミッチの軽妙なMCをお楽しみください。

後半MC きよみ   去年の吉祥寺ライブで、ミステリーハンターとなり軽妙なMCが大好評だったきよみが、今年も引き続きMCとなり出演者をいじりまくります!

*婚活中のきよみの艶っぽいチャイナドレス姿に要注目!

■ ライブぺイント: 

みるく☆先生 

AKIRAJohnnyの音楽にインスパイアされながらペインテイング。
また書道のプロでもある みるく☆先生が、華奢なルックスからは想像もできない意外なほど迫力ある書で、ごっつ迫り来ます!

会場も一緒にもりあがり、みるく☆先生のテンションを高めて
彼女の極限のアートを目撃しましょう!

逝ってまえ~、みるく☆先生~!
           
           
■ スライド&トークショー: 

Dai  

強くなりたくてプロのキックボクサーにまでなった彼が、さまざまな経験や学びを経て、ある日、導かれるようにエチオピアに向かい、そこで巡り会った人々から受けた衝撃を写真に撮りました。その美しい写真に魅せられて、また彼の懐深い人柄を求めて多くの人が集まってきています。

そして一見ドラマチックに見える彼の生き様は、ここにきて浮き彫りになってきた彼の大きな天命を示唆しています。

愛がすべてを解決する・・・と自信を持って目を細めるDaiのまなざしには、本物の光が宿っています。
繋がって行こう!と差し出すその手はいつもじんわり暖かい。
Daiの愛は、まちがいなくナチュラルに世界をひとつにできると信じられる。
 http//www.watarigarasu.org/

 Mission Positive Vol.7
 東中野プリズントーキョー JR東中野駅徒歩2分
http://www.prison-tokyo.net/map/
 5月30日 13:00 open
 2500円 途中出入り自由
 チケット申し込みは live@prison-tokyo.netまで
hide & sachiko ネアリカ展
hide & sachiko ネアリカ展


場所
  メキシコ カフェレストラン+クラフト工房

  NORTH CAFE & CRAFT

    Week day AM11:30~PM4:00・PM5:00~PM10:00
    Week end AM11:30~PM10:00   水曜日 定休


    〒197-0003 東京都福生市熊川 1117
    TEL 042-539-5645 
    メール e-mail:info@north-fussa.com
     http://www.north-fussa.com/
   
   JR青梅線 牛浜駅(福生駅の1つ手前)より徒歩10分程度、
    YOKOTA AIR BASE 第5ゲート近くです。
           *詳しくはホームページの地図を御参照下さい。

日時
 ネアリカ展示 2009年 4/10~4/21(水曜は定休) 無料
                   *別途オーダーお願いします。
 
 WORK SHOP  2009年 4/19 SUN 参加費1200円
                   *別途オーダーお願いします。
 

 お誘い合わせの上、ぜひ実物を 目の当たりにしていただければと思います。
 また、ワークショップで奇跡の作品を創りましょう。
 やり始めると完成までの4時間はあっという間です。

■白い漆喰の壁や 無垢の木の家具に囲まれた重厚なインテリアの中で
本格的なメキシコ料理も堪能できます。
店長のトシさん(かなりのナイスガイ)も、心よりの おもてなしを
してくれると思います。

■ワークショップの、キャンバス、ボンド、毛糸などはこちらで用意します。
また準備の関係上、ワークショップに参加の方は、できれば前もって予約
していただけると人数が把握できて助かります。 
もちろん、飛び込みでもOKです。

■さらに、今回の出品作品は販売に踏み切ろうと考えています、
ご希望の方はぜひ 。


NEARIKA展(4/10~1/21)
NEARIKA(ネアリカ)とは、メキシコ北部の山岳部に住む先住民ウイチョル族のつくる毛糸絵画です。
シャーマンが大地や自然や先祖と対話して見たヴィジョンを、極彩色の毛糸で
描きます。
このNEARIKAに出会い、感動し、独自のアートとして捉えなおした作品を創り続けています。
一本一本の毛糸をひたすらキャンバスに貼っていくので、創り上げるのに膨大な手間と時間を労しますが、毛糸のみを貼って表現するという制約と引き換えに、他の絵画では得られない独特の存在感を出すことができます。
この機会に、ぜひ実際に見てダイナミックな毛糸の質感で表現されるNEARIKAの世界を体験してください。
去年、メキシコのウイチョル族のシャーマンの家を訪ねたときのイメージ
を繋ぎ合わせたF50号(タテ130センチ/ヨコ90センチ)の最新作も展示いたします。
この時は、メキシコシティーからバスで3日、村で探すこと2日、さらに
徒歩で3000m級の険しい山岳地帯を歩くこと6時間かかかって辿り着きました。


WORK SHOP(4/19 SUN)
WORK SHOPでは、4~5人で一つの作品を創ってもらおうと考えています。
小さめのキャンパスなので、4時間程度で完成できると思います。
何人かでイマジネーションを持ち寄り、いっしょに創るということが、予想もできないおもしろい作品が生まれる契機となると思います。
奇跡の出会いと、創作という純粋な喜びを分かち合いましょう。
初めての方でもていねいに教えますので、この機会に、ぜひNEARIKAの世界に触れてみて下さい。
Mission Positive Vol 7

「もっと 繋がれる 新しい自分とめぐりあえる日」


5月30日(土)

場所:東中野 プリズン東京
   http://www.prison-tokyo.net/
   13:00~21:00
料金:¥2,500(ワンドリンク付)時間中出入り自由。

※問い合わせ、お申し込みは、プリズン東京まで。


ステージ・イベント
 ◆ミッチ&びゅリホー
  http://www.myspace.com/gyozaband  

 ◆PAPER☆PLAY’N(紙芝居)

 ◆本間 章浩
  http://music.geocities.jp/honma_akihiro/

 ◆種まきピアニスト りほ♪ with Johnny
  http://blog.livedoor.jp/funeri36/
  http://ameblo.jp/johnnycat/

 ◆IKKEN(タップダンス)
  http://ikken1977.exblog.jp/

 ◆海月 光 トリオ
  http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=hikariumiduki

 ◆AKIRA
  http://www.akiramania.com/


ステージ外イベント

 ■書家&画家 みるく☆先生の展示とライブペイント
  http://ameblo.jp/milkart/

 ■MPの記録写真展示 momo

 ■過去イベントのエッセイ 美雪

 ■2008年アートデイ ネアリカ優勝者作品展示

                     他


        お楽しみに!
Copyright © MISSION POSITIVE. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。